Asia monsoon at BAR RHODES

4月27日 (水) 2016

ルンヒャン (vo&key)ハ・ミョンス (sohaegum)豊田稔 (per)

シンガーソングライターのルンヒャンと、朝鮮半島の伝統楽器ソへグム奏者のハ・ミョンスによる話題のワールドワイドユニット『Asia monsoon』がいよいよBAR RHODESに登場! 唯一無二なルンハーの音楽を、B美味しいお酒やお食事と共にぜひご堪能ください!※予約開始は2/29午前0時から、ネット予約が先行となります。電話予約は、2/30午後4時より。

Open 18:00 | First 20:00 | Second 21:30
Music Charge ¥3,000 (adv.) / ¥3,500 (door) | プラス1品~

本日のご予約はお電話で、03-6427-0149(16時以降)


振り返り( ..)φメモメモ

4月27日 (水) 2016
Asia monsoon at BAR RHODES

ルンヒャン (vo&key)・ハ・ミョンス (sohaegum)・豊田稔 (per)

シンガーソングライターのルンヒャンさんと、朝鮮半島の伝統楽器ソへグム奏者のハ・ミョンスさんによる話題のワールドワイドユニット『Asia monsoon』がついにBAR RHODESに登場! 唯一無二なルンハーの音楽は最高に美しく切なく楽しく豊かでした!

最初にハさんがソへグムを箱から取り出したとき、こんなに小さな楽器でどんな音が出るんだろうかと思いましたが、奏で始めるとまたびっくり。ヴァイオリンのようなものすごく繊細な音からチェロのような太い音まで、そしてその美しい音色に完全に虜になってしまいました。それもそのはず、ハさんはこのソヘグムでは日本で1、2位を争うほどの奏者だそう。ちなみに、争っているお相手は奥様ということですが。ハさんの奏でる北朝鮮を中心に発展してきた楽器ソヘグムは、本当に素晴らしい音色でした。

そして、ルンヒャンさんは、今回88鍵のキーボードを持ち込み、Fender Rhodesと両刀で、手を交差したりのスーパープレーもありの、魂を揺さぶるソロ弾き語りコーナーもありの、世界でも初だろうというソヘグムとFender Rhodesの共演を魅せてくださった。ルンヒャンさんって、本物のエンターテイナーだと来られる度につくづく思います。彼女の綴る音楽は本当にいつも凄まじい感動や驚きを届けてくださる。彼女が連れて来てくださるミュージシャンは本物のサウンドを届けてくださる。こんな方がいらっしゃる限り、日本の音楽界はこれからもどんどん面白くなるんじゃないか、と思うのです。

今回、ハさんも禁じられている歌を披露して、大満足そうでしたが、なんと稔さんにも歌のソロパートがフラれるという。稔さんのパーカッションは今日も輝きと優しさと力強さの絶妙のバランスだったのですが、この歌もなかなか味がありました。次からはもっと?披露してくださるかもしれません。稔さんご自身は突然の無茶ブリに慌てていらしたようですが。。。

この3人のサウンドは本当に奇跡のサウンドと言えるでしょう。なのに、MCが面白すぎる。ハさんのチャーミングなお人柄とルンヒャンさんのツッコミも最高でした。昨夜も、そんな至福の時間が流れた夜になりました。