Hiro-a-key EXP Live @ Bar Rhodes

2015年7月28日

Hiro-a-key (vo)・小林岳五郎 (Fender Rhodes ,etc ) ・Shingo Suzuki (ba , etc)・今村 慎太郎 (ds)


振り返り( ..)φメモメモ

☆2nd Anniversary Special shows☆

2周年記念月間の最後のライブ、Hiro-a-keyさんがまた新たなバンドで帰ってきました。
素晴らしい艶と透明感のある声、独特の言葉遣い、メロウなサウンドで聴く人を魅了するHiro-a-keyさんですが、今回は初めて一緒にやるというミュージシャンも迎えてのバンド。狭い当店に合わせたサウンド創りのための、入念なサウンドチェック、プログラム構成で、本当に冴えたサウンドを届けてくれました。
アンコールでは、Fender Rhodesで"Butterfly"の弾き語りも。。。これは超レアな画、お宝サウンド。
バールRHODESではお馴染み、天才的なマルチパフォーマーの小林岳五郎さんは、今回Rhodesの位置を動かして、ピアノのサウンドにもこだわった構成。Hiro-a-keyさんとのDuoがまた最高に心に響きました。
Shingo Suzukiさんは、バールRHODES初出演。安定したコード感とグルーブ感のあるサウンドを届けてくれました。
今村 慎太郎さんもバールRHODES初出演。Hiro-a-keyさんとも初共演とか。華のある楽しいパフォーマンスで盛り上げてくださいました。