Sari sings the Richard Rodgers Songbook

2015年5月12日

紗理 (vo) ・成田祐一(Fender Rhodes) ・中林薫平 (ba) ・柴田亮 (ds)


振り返り( ..)φメモメモ

2014年10月28日にSari sing the Cole Porter song book、つまりは、Cole Porterの曲ばかり、歌ばかりを歌うという大好評だったシリーズ第二弾。
The Great American Songbook Vol.2!!!!
今回は、映画”サウンドオブミュージック”などの音楽を手掛けた偉大な作曲家リチャードロジャーズ。

驚異の数の名曲を残したのだと思うライブ、紗理さんも16曲というナンバーを盛り込んでくださったセットリスト。メンバーそれぞれの皆さんにもアレンジをお願いしたという曲も交えて、タイム感の凝った超カッコイイ曲に仕上がった曲ばかり。それをインストだけで披露する曲もあり、超クール。紗理ちゃんは、本当にバツグンのスイング感と甘く優しい声で、とても楽しそうに歌っていらっしゃるので、こちらまで超ハッピーになれるのです。
R.Rodgersのナンバーとそれにまつわるエピソードも交えて構成されていて、ふむふむなるほどと思わされます。
さらには、メンバーの皆がなぜジャズを始めたかというエピソードまで。
この日にしか聞けないレアな曲から、貴重なお話も聴けて、とてもとてもハッピーでアツイ夜に。本当に素晴らしいライブとなりました。

台風接近のなか、キャンセルされた方もほとんどなくて、沢山のお客様に聞いていただきました。