Sari × Kunpei Pops Band LIVE #1

12月1日 (火) 2015

紗理 (vo)・田窪寛之 (Fender Rhodes, key)・中林薫平 (ba)・今村健太郎 (ds)

ついに、中林薫平さんのバールRHODES初リーダーライブが始動します! 構想3年の末、遂に実現したこのバンドは中林薫平さんが曲を作り紗理ちゃんが歌詞を付けてお送りします。 大半がオリジナル曲になる予定です。 大活躍中のミュージシャン田窪寛之さんと今村健太郎さん(いずれもバールRHODES初出演)を迎えてのこのバンドの初ライブ、是非お越しください!

Open 18:00 | 1st 20:00 | 2nd 21:30
Music Charge ¥2,500(adv.)/¥3,000(door) | プラス1品~


振り返り( ..)φメモメモ

ついに、中林薫平さんのバールRHODES初リーダーライブが始動ました! 構想3年の末、遂に実現したこのバンドは、大半が中林薫平さんが曲を作り紗理ちゃんが歌詞を付けた素敵なオリジナル曲で、感動の嵐!!! 

popsと言う曲想のなかに、存分にジャズインストのコード感やアレンジがふんだんに組み込まれていて、すぐそこにあるようで、でも特別な大切な世界という、またまた新たな世界に導かれる心地良さ。哀愁を帯びた曲、穏やかな曲、アップテンポな明るい曲、さまざまな色彩を放つ薫平ワールドに、また紗理ちゃんの優しくも鮮やかな情景の広がる豊かな言霊が、紗理ちゃんの愛くるしく癒しの声に乗って、なんという世界に紛れ込んでしまったのかという。。。紗理ちゃんのオリジナル曲も心に深く刻まれる曲。

初バールRHODES出演の田窪寛之さんのFender Rhodesも滑らかにして力強く、持ち込んだキーボードは使わずに、Rhodes一本であたたかな世界に煌めくサウンドをのせてくれました。

同じく初RHODES出演の今村健太郎さん、ここに彼が選ばれた理由も聴けば納得のニュアンスとグルーヴ感。うちの暴れ者DWをしっかりと制御して薫平ワールドに溶け込んでいました。その薫平さん、いつもは絶対にやらないというウッドとエレキの二つのベースを持ち変えながらの演奏を見ても、その思いの深さが伝わってきます。そして、紗理ちゃんも今回初めて歌う曲が大半をしめているのに、その咀嚼力はいつもながらに驚異的。

この薫平ワールドは間違いなくこれから大きく羽ばたいていくものになると確信した夜でした。
こんな素敵なサウンドがお届けできたこと、心から光栄に思います。