永田ジョージ x MIOSIC

2014年8月5日

MIOSIC (MIO vo, SHO gt)・永田ジョージ (Fender Rhodes)


振り返り( ..)φメモメモ

永田ジョージさんとMIOちゃん・SHOくんユニットのMIOSICが3月25日以来で再登場してくださいました。
ジョージさんの爽やかなWaveで、8月第一回目のライブは始まりました。いつもジョージさんの鍵盤は、海岸に打ち寄せる波や爽やかな風を感じさせてくれるのですが、それがFender Rhodesの音の柔らかさと一体となって届くこのライブは最高に優しさと幸せに満ちています。
MIOちゃんの声の抜け感とか輝きにも磨きがかかり、今回はいろいろな思いの籠ったオリジナルも多かったけど、人への優しい想いや命への芯の強い想いが伝わる曲が多くて、いろいろと考えさせられる内容の濃いものばかり。
SHOくんも今回は素晴らしいギターのみならず、その張りのある歌声をソロパートでもたっぷりと聞かせてくれました。こんなにSHOくんがこのバールRHODESで歌った会は今回が初めてではないかしら?
とても心に染み入る充実したプログラムで、感動的な夏の夜となりました。
皆さんの和装姿も素敵でした。