Hanah Spring “Session! Handmade Soul”

2014年10月7日

Hanah Spring (vo, gt)・宮川純 (Fender Rhodes)・吉田サトシ (gt)・石若駿 (ds)


振り返り( ..)φメモメモ

iTunesジャズ・トップアルバムを獲得したHanah Springさんがそのファーストアルバム"ハンドメイドソウル"のプロデューサー・ジャズギタリスト吉田サトシさんと共にバールRHODESに再登場!今回は、宮川純さんと石若駿さんが参加してくれました!!!今回も、超満員御礼となりました!!!

Hanah Springちゃんの音楽が始まると、そこはもう異次元の空間に。得も言われぬ上質で非日常的な空間が創り上げられて、私たちを優しい幸福な空気の中に包み込んでしまうのです。
彼女自身がまるでMuseであるかのようなそんな気持ちにもさせられるオーラ、押しつけがましくなくでも一人一人の心にしっかりと届けられるメッセージ、全ての曲に仕組まれた完璧で光り輝く個性、皆で音楽を創る楽しさを体いっぱいで表現する無邪気さ。。。そんなこんなで、本当に始まった瞬間から聴く人の心をマックスに高めてくれる、超絶に楽しく、圧倒的なライブでした。
そのHanah Springちゃんの世界を支えるバンドメンバーも最高。吉田サトシさんのギターはもう語る必要などないほど圧倒的。宮川純さんは今回基地作り?までしてハモンドオルガン、シンセベース、キーボードの3種類を持ち込んで、Fender Rhodesとあわせて4種類の鍵盤楽器を駆使しての演奏、カッコよすぎて凄まじすぎました。石若駿さんは、いつものように現役学生22歳とは思えない、挑戦的で完成度の高いドラムを披露してくれます。
ああ、至福の夜。

この日のアーティストプレートも、Hanah Springちゃんのおばあちゃまが和歌山で育てていらっしゃる無農薬の野菜たちを送っていただき、本当に美味しいお野菜でお料理を作ることが出来ましたこと、感謝しております。もう収穫時期も終盤を超えた時期にもたくさんのお野菜をご提供いただきました。本当にありがとうございました。