竹本健一 アコースティックワンマン

4月20日 (水) 2016

竹本健一 (vo,Fender Rhodes)・サポート:ルース (vo,key) 

ついに、竹本健一さんがバールRHODESでソロライブです!!!この日が来るのに、こんなにかかってしまいました。でも、今年は本当に稀有なアーティストのライブが目白押しです!!!本当にお聴き逃し無く!!!

Open 18:00 | First 20:00 | Second 21:30
Music Charge ¥3,500 | プラス1品~

Sold Out


振り返り( ..)φメモメモ

4月20日 (水) 2016
竹本健一 アコースティックワンマン

竹本健一 (vo,Fender Rhodes)・サポート:ルース (vo,Fender Rhodes,key)

満員御礼☆彡

ついに、竹本健一さんがバールRHODESでソロライブをしてくださった!ずっとお呼びしたくても、その人を寄せ付けなさそうなクールなオーラに尻込みしてなかなかお声がけできなかったのです。が、バールRHODESも2年半が経ち、ようやくこの日を迎えることができました!竹本さんって、シャイだけれど本当はとても暖かく楽しいかたなんですよね。。。

そして、そのお初ライブがルースさんのサポートという!なんという贅沢なライブだったでしょう!!!大阪では結構やっていらっしゃる組合せながら、東京ではレアということで、お客様も本当に楽しみにしてくださっていたようでした。

もう、歌のこと、サウンドのことを、ここで改めて書くと陳腐になってしまいますが。。。本当に魂に響く声や言葉、ノリノリになってしまうビート感のある曲や心に染み入る静かで温かな曲、などなど素敵なオリジナルの曲たちを魅せてくださった。お約束のFender Rhodes弾き語りも超慣れたもので、弾きながら指パッチン!なんて、出来る方初めてお会いしました。

今回、ルースさんは完全にサポートとして、鍵盤とコーラスを担当してくださいましたが、このお二人の繋がりの深さを感じさせる本当に息の合ったサウンドを聴かせてくださった。