友田ジュンtrio project

6月7日 (火) 2016

友田ジュン (Fender Rhodes)・小栢 伸五 (ba)・地齋雅人 (ds)・Guest 八木映美 (vo)

若き天才鍵盤奏者、友田ジュンくんがバールRHODES再演です!あのクリヤマコトさんに師事し、溢れんばかりの才能を開花した超若手の注目株で、2016年3月15日に初バールRHODES出演を果たして喝采を受けた逸材!バンドメンバーも超若手の仲間たちでまた盛り上げてくれることでしょう!皆様お聴き逃し無く!

Open 18:00 | First 20:00 | Second 21:30
Music Charge ¥2,500 (adv.) / ¥3,000 (door) | プラス1品~

本日のご予約はお電話で、03-6427-0149(16時以降)


振り返り( ..)φメモメモ

6月7日 (火) 2016
友田ジュンtrio project

友田ジュン (Fender Rhodes)・小栢 伸五 (ba)・地齋雅人 (ds)・Guest 八木映美 (vo)

若き天才鍵盤奏者、友田ジュンくんがバールRHODES再演でした!あのクリヤマコトさんに師事し、溢れんばかりの才能を開花した超若手の注目株で、2016年3月15日に初バールRHODES出演を果たして喝采を受けた逸材!バンドメンバーも20代前半中心という超若手の仲間たちでまた盛り上げてくれました。

この友田ジュンという人、この若さでこれだけのオリジナル曲でライブができるというのには本当に驚かされます。今回は八木映美ちゃんとの合作も含めて5曲のオリジナル曲を披露してくださって、中に19歳の時に書いたという"I want nothing but you"というめちゃめちゃピュアで美しい曲もあり、19歳でこんな曲書けちゃったの?という驚きとその才能を確信したという。

ジュンくんとよく合作をしている八木映美ちゃんも、聴くたびにどんどん上手くなっているのがはっきりとわかるほど、美しく芯のある声が本当に魅力的。彼女がアレンジしたというスタンダード"Night and Day"は新鮮な空気満載で、ワクワクする。最近できたという"A Jewel of thing"も心に響く。

ベースの小栢 伸五くんのオリジナル"A.I.S"も暗いと言われながら、なんのなんの、素敵な曲。もっと暗い曲書く人一杯いるし、やっぱり若くて希望に満ちているのかな、と。そのまろやかなベースのサウンドもたまりません。

ドラムの地齋雅人くんの新たな曲"Unlimited Steps"も元気いっぱいはじけ飛んだ勢いに満ち溢れていた。どこまでも駆け上がっていく想いにドキドキ。

みんながこうやって魅力的なオリジナルを書き、スタンダードを超クールにアレンジする"友田ジュン Trio Project"はこれからも目が離せません!Projectという表現に込められた若き勢いと底力をこれからもどんどん魅せて欲しいと思った夜でした。