Woo The Rhodes!

5月25日 (水) 2016

Philip Woo (Fender Rhodes) ・Tak Tanaka (gt) ・小泉P克人 (ba)・Gerald Painia (ds)

Philip Wooさんの初リーダーライブとなります!19歳の時Roy Ayersに見出され、Tour参加に伴いNew York移住して以来、Whitney Houston, Grover Washington Jr, Cyndi Lauper, などなど凄まじいスーパースターのツアーに参加、サポートされたかた。現在は日本に住み、日本においても、久保田利伸、EXILE、Kreva、平井堅、加藤ミリヤ、清水翔太、AI、などなど名だたるアーティストのサポートもしていらっしゃいます。Fender Rhodesでのライブは、本当にレアな企画です!是非ともお聴き逃し無く!

Open 18:00 | First 20:00 | Second 21:30
Music Charge ¥3,500 | プラス1品~

本日のご予約はお電話で、03-6427-0149(16時以降)


振り返り( ..)φメモメモ

5月25日 (水) 2016
Woo The Rhodes!

Philip Woo (Fender Rhodes,key) ・Tak Tanaka (gt) ・小泉P克人 (ba)・Gerald Painia (ds,vo)

バールRHODESではPhilip Wooさんの初リーダーライブとなりました!19歳の時Roy Ayersに見出され、Tour参加に伴いNew York移住して以来、Whitney Houston, Grover Washington Jr, Cyndi Lauper, などなど凄まじいスーパースターのツアーに参加、サポートされたかた。現在は日本に住み、日本においても、久保田利伸、EXILE、Kreva、平井堅、加藤ミリヤ、清水翔太、AI、などなど名だたるアーティストのサポートもしていらっしゃいます。Fender Rhodesでのライブは、本当にレアな企画でしたが、そのRHODESにふさわしい曲の数々を選択してくださったり、超クールなキーボードを交えてみたり、さらにはハーモニカも登場してブルージーに、とそれはそれは聴かせどころ満載のライブとなりました。

サポートしてくれたといっても、メインボーカルのようなGerald Painiaさん、ドラムのセッティングやもなんか独特でカッコいいけど、歌もドラムも素晴らしい!彼の歌う歌はどこか暖かくてパワフルでとても親しみが湧きます。
また、Tak Tanakaさんも日本の名だたるアーティストのサポートもしていらしゃるギタリスト。そのエッジの効いたクールさにはとろけそうになります。
そして、お馴染みのPちゃんこと小泉P克人さん。いつもながらに味のあるベースで湧かせてくださった。

こんなライブが実現できたこと、本当に嬉しく思っています。