廣部好美カルテット“Blue Night”

2014年9月23日

廣部好美 (vo)・魚返明未 (Fender Rhodes)・小美濃悠太 (ba)・則武諒 (ds)


振り返り( ..)φメモメモ

廣部好美さんがバールRHODES初出演でした!廣部さんは、「スウェーデンの歌手Jeanette Lindstromの澄んだ歌声とポップなオリジナルジャズに衝撃を受け、スウェーデンの音楽大学ジャズ科シンガーソングライターコースに入学。 そこで経験した、豊かな自然と共に生きる生活スタイルと、次々に自分たちの音楽を創り出し発信していくミュージシャン達の姿に影響を受け、新しい音楽を創っていきたいと決心する。 」という、異色の経歴をお持ちの方。
これまでバールRHODESに出演してくださったミュージシャンはニューヨークなどアメリカで勉強されたかたが多く、やはりそういう方とは違う新しい風を持って来てくださいました。
オリジナル曲は、スウェーデンのおおらかさと言うか懐の広さを感じさせる曲で本当に素敵でした。
特筆すべきは、アンコールも含めて18曲もご披露いただいたこと!こんなに沢山の曲を届けてくださった方も初めてだったと思います。
満員御礼!