Toyomi Kobayashi New Year’s Live

1月5日 (火) 2016

小林豊美 (fl)・坪口昌恭 (Fender Rhodes)・芳垣安洋 (ds)

フルート奏者の小林豊美さんが満を持してリーダーライブです!!! 新春1回目のライブを思いっきり弾けて楽しんでいただけること間違いありません!!! 今回Fender RhodesにはバールRHODES初出演の坪口昌恭さん、またドラムにも初出演の芳垣安洋さんをお招きします。 是非、お聴き逃し無く!!

Open 18:00 | First 20:00 | Second 21:30
Music Charge ¥2,500(adv.) / ¥3,000(door) | プラス1品~


振り返り( ..)φメモメモ

フルート奏者の小林豊美さんが満を持してバールRHODESで初リーダーライブをしていただきました!!!しかも、 新春1回目のライブで、それはそれははじけ飛んで楽しいライブになりました!!!

Toyomiちゃん、フルートそのものも凄まじすぎるだけでなく、今回は舞台から客席へ出て行ってサウンドを探しているかのような、そこにお届けしてきているような、本当にバールRHODESの空間を駆使しての音造り。その猛烈な音へのこだわりにも、心を打たれます。

今回Fender RhodesにはバールRHODES初出演の坪口昌恭さん、またドラムにも初出演の芳垣安洋さんをお招きしましたが、リハーサルの時から、最高です!サイコーデス!の言葉が何度も飛び交って、Toyomiちゃんも子どものようにはしゃいで楽しんでいたのが印象的でした。Toyomiちゃんの地球上にはとどめられない弾ける才能をさらに高速で宇宙にまで飛ばしてやろう、とブッ飛びまくるお二人。もちろん静かな哀愁あるサウンドもばっちり組み込みながらの、素晴らしい演奏でした。

お客様で来られていた東金城友洋さんも飛び入りでサックスを披露。お二人のDUOもすばらしかった。

2016年幕明けのバールRhodesライブは、宇宙規模の壮大な夜となりました。