ZIN ワンマンライブ @ バールRHODES

1月12日 (火) 2016

ZIN (vo)・小林岳五郎 (Fender Rhodes, key)・HISA (gt)・RaB (ds)・KenT (sax)・and Special Guests

NYで活躍中のZINさんがバールRHODES初出演です。 11月20日リリースのNEW EP “R I P E”も要チェックですが、新たなサウンドを聴かせてくださること間違いありません。 2部では素晴らしいお仲間のミュージシャンたちがゲスト出演するということです。 お聴き逃し無く!☆満席です!!!☆彡

Open 18:00 | First 20:00 | Second 21:30
Music Charge  ¥3,000 (adv.) / ¥3,500 (door) | プラス1品~


振り返り( ..)φメモメモ

満員御礼☆彡

NYで活躍中のZINさんがバールRHODES初出演です。東京での初ソロライブでしたが、ここバールRHODESで大成功となりました!!!

カヴァーも本当に素敵なのですが、ZINさんのオリジナル曲は、心の奥に深く刺さるものばかり。ストレートな歌い方がむしろJINさんのシャイで飾らない魂を表しているようで本当に魅せられました。支えるバンドのメンバーも素晴らしく、常連のスーパー鍵盤奏者の岳五郎さんがボイパも駆使して盛り上げ、ギターのHISAさんはアコースティックの優しい音で飾り、ドラマーのRaBさんはカホンで陽気に支え、サックスのKenTさんは2本のサックスでセクシーに彩るという。

2部では素晴らしいお仲間のミュージシャン、Hiro-a-keyさん、ルンヒャンさん、菅原信介さん、KYOtaroさん、高橋慧さんが登場し、それはそれは素晴らしいDuoやらTrioを聴かせてくれました。一緒に歌う仲間のためのZINさんの選曲がまた秀逸。セットリストを見ていただくとわかりますが、その人らしさを最大に引き出すような、そんな曲が選ばれていて、これにも脱帽でした。

余談ですが、高橋慧さんはギターで参加でしたが、彼はバールRHODES立上げメンバーの一人、高橋佳輝くんの弟さんだそうです。

そんなこんなで、今宵も最高にして素敵なサウンドに満ち溢れたバールRHODESでした。