KOTETSU Solo Live「光」

2013年11月19日

KOTETSU (vo, tb)・成田祐一 (Fender Rhodes)・石本大介 (gt)・高橋佳輝 (ba)・山内陽一朗 (ds)


振り返り( ..)φメモメモ

その日は、バールRHODESの創設に関わった若手精鋭メンバー、スキャットやソウルフルな歌で定評のあるKOTETSUさんとそのバンドのライブでした。

ジャズ界の偉人であるピアニストのセロニアス・モンク、その息子で「セロニアス・モンク・ジャズ研究所」代表のT.Sモンク氏による"新人の登竜門"としておなじみの『セロニアス・モンク・インターナショナル・ジャズ・コンペティション』。今回このコンペティションがアジア地域にその対象を広げて11月中旬に行われた『Osaka Asian Dream Jazz Competition』で、準々優勝したというKOTETSUさん。Jazzを中心にソウルやポップスを、最高のバンドメンバーに支えられて、いつもながら力いっぱい歌い上げてくださいました。

音楽仲間の吉岡悠歩さん(Vo)、 向原愛海(Vo)さん、 浦宏徳(Sax)さんも飛び入りで参加してくださり、本当に楽しいライブになりました。