RC Kitchen

7月6日 (水) 2016

Cifa (vo) ・西部里菜 (vo,gt) ・永田ジョージ (Fender Rhodes)

大阪中心に、riina&cifaのキッチンへようこそ❤️という雰囲気でのライブをしているというこのお二人。そこでもお食事をしながらライブを楽しむというかたちだそうで、東京でもできるところを探していらしたという。ここ、バールRHODESを選んでくださったお二人の実力は、半端なものではありません。驚かないでくださいね。そして、そのお二人を支えるのはお馴染みの永田ジョージさん。ご期待ください!!!

Open 18:00 | First 20:00 | Second 21:30
Music Charge ¥3,000 (adv.) / ¥3,500 (door) | プラス1品~

Sold Out


振り返り( ..)φメモメモ

7月6日 (水) 2016
RC Kitchen

Cifa (vo) ・西部里菜 (vo,gt) ・永田ジョージ (Fender Rhodes)

満員御礼☆彡

大阪中心に、riina&cifaのキッチンへようこそ❤️という雰囲気でのライブをしているというこのお二人。そこでもお食事をしながらライブを楽しむというかたちだそうで、東京でもできるところを探していらしたという。ここ、バールRHODESを選んでくださったお二人の実力は、本当に半端なものではありませんでした。驚きました!!!そして、そのお二人を支えるのはお馴染みの永田ジョージさん。彼のロマンティシズムも全開し、永田ロマンティカジョージと呼ばれた一日でした。

こういう系の音楽はあまりなかったバールRHODESでしたが、4年目を目前にして何かまた新たな風も吹いたような、その優しく爽やかで懐かしい風に心地良くくつろいだそんな夜でした。

お二人の声の素晴らしさ、そして力強さも優しさも兼ね備えている歌の数々、オリジナル曲があり、そしてカヴァー曲があり、ソロがありデュオがあり。cifaさんの温かなオリジナル曲にはうっとりと、そして映画の挿入歌にもなったという里菜さんのオリジナル曲にはジーンと。それそれに色彩感の違うお二人ながら、口を開くと関西弁でまくしたてるというその楽しさは唯一無二。餌食となったジョージさんも、このお二人にいじられるなら喜んでとばかり、本当に三人で、歌にトークにボイパにと盛り上がったライブとなりました。

余談ですが、リハのときに差入れといって、ライブリストランテという飲食店に日本橋浜町えび寿屋さんのおにぎりが届いたこともちょっと驚きましたが、何かお飲み物は?と伺って、お二人そろってビールをご注文になり、真昼間からビールでおにぎりを召し上がる姿も、さすが。。。でも、本当にそのオープンで温かいお人柄は、私共にもそのおにぎりを分けてくださったことからも。。。本当に美味しいおにぎりでした!

お二人にここをご紹介くださったのは、実はパーカッションで大人気の豊田稔さんでした。本当にありがとうございました。