m.s.q. vol.2!

5月30日 (月) 2016

持山翔子(Fender Rhodes,key)・小山尚希 (ba)・前田サラ (sax)・朝田拓馬 (gt)・平川象士 (ds)

m.s.t.でお馴染みの持山翔子さんが、再びm.s.q.を結成してバールRHODESに来てくれます!ピアニスト持山翔子さんリーダーのライブとして、2016年3月23日に大好評をいただいたライブ、m.s.q.。前田サラさん (sax)と平川象士さん (ds)の二人はバールRHODES初出演となります! 皆様、お楽しみに!!!

Open 18:00 | First 20:00 | Second 21:30
Music Charge ¥3,000 (adv.) / ¥3,500 (door) | プラス1品~

本日のご予約はお電話で、03-6427-0149(16時以降)


振り返り( ..)φメモメモ

5月30日 (月) 2016
m.s.q. vol.2!

持山翔子(Fender Rhodes,key)・小山尚希 (ba)・前田サラ (sax)・朝田拓馬 (gt)・平川象士 (ds)

m.s.t.でお馴染みの持山翔子さんが、再びm.s.q.を結成してバールRHODESに来てくださいました!ピアニスト持山翔子さんリーダーのライブとして、2016年3月23日に大好評をいただいたライブ、m.s.q.。
今回はバールRHODES初出演の前田サラさん (sax)と平川象士さん (ds)のお二人が参加でした。さらに、もう一人のサラさん、Sara Rectorさんも急遽参加!本当にパワフルでエネルギッシュなサウンドやら、メロウな優しいサウンドやら、さまざまな表情・情景を魅せてくださった。

持山翔子さんが弾くFender Rhodesは、その本来の優しく癒しのための楽器という特徴がとてもよく表現るように感じられます。それに、ピアノのような華麗さは出せない楽器なはずなのに、とても華のあるサウンドになるのもなんとも不思議です。
小山尚希さんの5弦のエレキベースはまためちゃめちゃカッコよく、聴いた瞬間から「いい音」だと素直に思える骨太のサウンドとグルーヴ感がたまりません。
若い前田サラちゃんは、エネルギッシュでノリのいいサウンドで、湧かせてくれました。
持山翔子さんは、ご自身でもオーケストレーションの作曲をなさるからか、本当にさまざまな楽器の使い方が旨い方だとつくづく思わされます。拓馬くんのギターのクールさを最大限に引き出す曲を持ってくるなど、本当ににくいセトリ。
翔子さんとも初共演という平川象士さんのドラムがまたクールで知的な感じで、翔子さんのRHODESとの相性もバツグン。
そして、サラ・レクターさんが、パワフルで素晴らしい歌声を披露してくださった。

持山翔子さんの彩り豊かなサウンドにどっぷりとつかった夜になりました。