もう一つのバールRHODES 1周年企画特別ライブ!“Session! Handmade Soul”

2014年8月27日

Hanah Spring (vo, gt)・Satoshi Yoshida (gt)・Keita Ogawa (ds, per)・and more


振り返り( ..)φメモメモ

Hanah Springさんの優しく透き通るハイトーンの声、そして意外にも太い低音部、いずれも本当に心地よい響きに包まれた夜。 そのHanahちゃんの声に、吉田サトシさんのギターと、Keita Ogawaさんのパーカッションが交わると、何とも言えない柔らかく優しく感動的な音の世界を創り上げていくのです。なんなんでしょう、この得も言われぬ幸福な世界は。。。
またゲストには、Hanah Springさんのお母様でジャズシンガーでいらっしゃるビッグなアーティストYAYOIさんを迎えて、"Mas que nada"と"Smile"をHanahちゃんと歌ってくださいました。"Mas que nada"はとっても楽しく、"Smile"はもう感動で涙が止まらない。
最後には、Keita Ogawaさんのお弟子さんの指宿克典さんも参加、本当に楽しいライブとなりました。。
本当にずっとこの世界に浸っていたいと思うそんな素晴らしいライブでした。

そして、もう一つ特筆すべきことは、この日のアーティストプレートのお野菜は、和歌山県にお住いのHanahちゃんのおばあさまが無農薬(無消毒)で作られ、わざわざ届けてくださった貴重なもの。今Hanahちゃんの妹さんさくらさんがそちらをお手伝いしているということでした。
Hanahちゃんもご自身のFBで、「私が最近もっぱら夢中のうちのお婆ちゃんの野菜。和歌山のお婆ちゃんが個人で作ってる野菜を送ってもらって、アーティストプレートを作ってもらいます。 安全な野菜、味わってもらえたら幸せです。」ということで、野菜の本来の味を楽しんでいただけるスペシャルなプレートにしたいと思い、ただ蒸しただけのお野菜を楽しんでいただけたでしょうか。 本当に甘く味の濃いお野菜をいただくことができました。

何もかもがスペシャルな夜となりました。満員御礼。